毎日更新できるかな

タグ:K100D ( 54 ) タグの人気記事

CREATIVE TATTOO @UBUD

e0038669_739656.jpg
前から気になっていたハヌマン通りのTATTOO STUDIOへ。これまでも何回か覗いてみたことはあるんだけど、いつも留守番の小僧だけで何だか忙しそうな感じ。聞けば、ウブド周辺で学校を含め3ヶ所を一人で仕切っているとのこと。繁盛してますねぇ。今回は運良くスケジュールが合ったので早速彫ってもらいました。
e0038669_7422096.jpg
スタジオ内はこんな感じ。フラッシュもたくさん揃えているので、時間のない方にもオススメ。そしてここには医療用の殺菌設備が!まぁ本当はそれが当たり前なんだろうけど。
e0038669_7472676.jpg
アーティストはチャンディダサ出身のこの人、Lionk (I Putu Nuarsa)。WARSAのマンクゥが「彼は日本で有名なんだよね」って言っていた通り、日米のタトゥー雑誌で何度か取り上げられているようです。人柄は非常にオープンかつ穏やかな兄貴タイプで、安心して体を預けることができます。ちなみに料金は明瞭会計1時間100米ドル。大物を彫れば日本と大して変わらないかもしれないけど、旅先での限られた時間で彫れるサイズのものならかなりお得かも。
e0038669_84773.jpg
こちらはLionkのペットのニシキヘビ。名前を聞くと「蛇には耳がないから名前を付けてもしかたないんだよね」とのこと。こんなアリス・クーパーごっこ(かなりビビってますが)もできるスタジオ、どうですか?
[PR]
by tamura_naoki | 2008-05-16 08:11 | バリ島/あれこれ

Boleh ambil foto?

e0038669_2310197.jpg
僕の話せる数少ないインドネシア語の一つ。
「写真を撮ってもいいですか?」って意味です。

いくら世界有数の観光地だからって、そこに住んでいる人達は僕らと同じように日々の暮らしを送っていて、ましてや動物園の動物ではないのでいきなりカメラを向けるってのはやっぱり礼儀を欠いたことだと思うんですよ。だから僕はできるだけ一声かけるようにしています。もちろん露骨に嫌な顔をされたり「だったらお金頂戴」って言われることもあるんだけど、ほとんどの場合、このおじさんのように照れながらもいい笑顔を作ってくれます。

せっかくだから行く先々の土地の言葉で、あいさつともう一言「写真を撮ってもいいですか?」って覚えませんか。
[PR]
by tamura_naoki | 2008-05-14 23:19 | バリ島/あれこれ

タイ・フェスティバル2008

月曜午前中納品のアレンジが遅々として進まず、おまけに3月あたりを思わせる悪天候で参加を危ぶまれていた今年のタイ・フェスティバル。しかし大げさを承知で言うなら、誰かにとってのフジ・ロックくらい、我が家にとっては恒例のイベントなので無理矢理行って参りました。
e0038669_18583463.jpg
予想外の人出の多さに、これがタイ好き以外の人たちにも恒例のイベントとして認知されたことを実感。逆に、バリ島関連の業者とインドネシア政府の関連団体もこのくらい頑張ってくれよというのが正直なところ。あ、去年横浜であったんですよねバリ島フェスティバル。僕は参加していないので感想を述べる資格はないんですが、惨憺たる状況だったということを伝え聞いています。今年はその反省を生かした内容になることを期待しているのですが、イベント直後の主催者とその身内による「手放しで大盛況、大成功」みたいな大本営発表をみていると、今年もかなり厳しいことになりそうですねぇ。
e0038669_190415.jpg
これまた恒例のタイ料理食べ比べ。今年は2日目のちょっと遅めの時間に行ったためか、どの店でも盛りが多い!パッタイなんて容器のフタが閉まらないほど。おかげで去年は3〜4品は軽くいけたのに、ことしは2品で打ち止め。これはもしかすると年齢のせいなのか?
e0038669_1912321.jpg
そして、本日家庭の事情で参加できなかった友人(タイ好きさん)のためにビールを購入。うーん、俺っていいヤツだなぁ。
ん、アレンジ?これから「宅ファイル便」で送りますのでよろしく!
[PR]
by tamura_naoki | 2008-05-11 19:22 | 日々の泡

土産物

e0038669_23575378.jpg
こういうものは一日何個くらい売れるんだい?
[PR]
by tamura_naoki | 2008-05-08 23:58 | バリ島/あれこれ

間違った飼育法だろ、これ

e0038669_7585029.jpg
パダンバイの街で見つけたネコ。すごく可愛かったんだけど首には紐が…しかもエラいこと短い。野良にしたくない気持ちもわかるけど、これはないだろっての。
[PR]
by tamura_naoki | 2008-05-07 08:03 | バリ島/あれこれ

東京奇譚集/村上春樹

e0038669_9325682.jpg
「創作物」という意味でのファンタジーに、心の機微を織り込むことにより絶妙なリアリティを持たせる名人芸。昨今流行の「ケータイ小説」に見られるお手軽リアリティは極北の彼方。人は考える努力を惜しんではいけません。
[PR]
by tamura_naoki | 2008-05-05 09:39 | 日々の泡

これもまた一つのグローバリズム…違うな

e0038669_8164462.jpg
ロッベン(チェスの名手らしい)と
e0038669_817883.jpg
ネドベド(いよいよ代表復帰か?)
なかなかバリのサッカー少年たちはお目が高い。

こんなに村々にサッカー場があり、またビーチ・サッカー/ストリート・サッカーも盛んな国なのにインドネシア代表がアジアで台頭なんてニュースは聞きません。身体能力も高そうだし、経済的な状況を見ても取り巻く環境自体は南米っぽいのになぁ。おまけに旧宗主国はフットボール先進国オランダだし。誰か一人の天才がサクセス・ストーリーを歩み始めたら、どっと後に続けと流れができそうなのにねぇ。残念。
[PR]
by tamura_naoki | 2008-05-02 08:28 | バリ島/あれこれ

ガルーダ・スタンダード

数々の記事でボコボコに叩かれながらも、その運行スケジュールの有利さでバリ島旅行のファースト・チョイスとしての座を守り続けるガルーダ・インドネシア航空。
過去にも、着陸時の衝撃で頭上のトランクのドアが開く(なぜか一同失笑)、シートがリクライニングしっ放し(速攻で席移動)、エアコンの吹き出し口から水漏れ(直接被害なし)、アッパーデッキのトイレ2つのうち片方になぜか「STAFF ONLY」の貼り紙(故障中ならそう書けばいいじゃん)、往復とも機内上映が「実写版名犬ラッシー」(ファミリー・シーズンじゃないのに…)などなどネタには事欠きませんでした。

今回も「事件」に期待しつつの往路GA881。意外にも何の事件も起きず無事到着。まぁその後入国審査のパソコンがダウンってのが待ってましたが。

帰路のGA880はチェックイン・カウンターでデンパサール〜ジャカルタとジャカルタ〜成田の機体が変更になるとのアナウンスが。面倒くさいけどたまにはジャカルタのロビーもいいかなんて考えていたものの、ちょっと遅めに向かった搭乗口が大混雑。聞けばやっぱり成田まで同じ機体で行くとのこと。搭乗口で座席番号の振り直しを全て手作業でやっています。これって普通に考えれば同じ機体なら同じチケットでいいんじゃないの?案の定機内でダブルブッキングが続出し、出発がやや遅れることに。

バリ島好きになれるかの最初の関門は、これらの「ガルーダ・スタンダード」を受け入れることができるかどうかに懸かっているかも…。
e0038669_8302353.jpg
e0038669_8303571.jpg

[PR]
by tamura_naoki | 2008-05-01 08:34 | バリ島/あれこれ

ブラフマンの埋葬/小川洋子

e0038669_2112268.jpg
聞こえないほど微かではあるけれど、とても大切な意味を込めた溜息のような一冊。

本日のプレイリストは
[PR]
by tamura_naoki | 2008-04-29 21:19 | 日々の泡

社会復帰!

e0038669_18493570.jpg
心の汚れを少しだけ落として帰ってきました。今回は宿泊先ホテル、しかも隣の棟でこんなことがあったりして、数年前の爆弾テロ間一髪に引き続きただならぬ因縁を感じずにはいられませんでした。この事件に関しては後日詳細アップします。
さぁ、明日からは早速レッスンが始まるし、週末までに3曲アレンジしなきゃ。
[PR]
by tamura_naoki | 2008-04-28 18:57 | バリ島/あれこれ