毎日更新できるかな

タグ:サヌール ( 68 ) タグの人気記事

サヌールの物売り娘(?)

e0038669_2018769.jpg
Peneeda View前の遊歩道を縄張りにしている物売りオバチャン。いつも変わらぬ顔ぶれで迎えてくれます。何も買わなくても嫌な顔ひとつせず(これ、すごく貴重だよね)おしゃべりを続ける姿を見てると、この人たちは商売よりも外国人との丁々発止のやりとりを楽しんでるんじゃないかと思ってしまうくらい。
サヌールの街が僕たちに緩んだ時間を感じさせてくれるのは、こんなオバチャンたちの存在があるからなのかも。垢抜けないとか、老人の街とか、とかく悪口も多い街だけど、それでも僕は好きです。

我が家は今季初のクーラー稼働。いよいよ暑くなりましたねぇ。
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-22 20:25 | バリ島/あれこれ

New Routine / Fountains Of Wayne

e0038669_22515486.jpg
メトロノーム。繰り返す音階。独り言。慣れることと受け入れることは少しだけ違う。
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-18 23:04 | 日々の泡

バイパスの向こう側 #5

e0038669_21321346.jpg親子にせよ、友達にせよ、ジゴロとお姉ちゃんにせよ(笑)、人と人との関係が濃いのが魅力のひとつかも。
普段は避けて通ってるくせにね。

久々に本日のプレイリスト
Hear My Train A Comin' / The Jimi Hendrix Experience
Tell Him [Live] / Lauryn Hill
黒猫道 / 東京事変
No Quarter / Led Zeppelin
Lucky One / Ben Watt
The Damage In Your Heart / Weezer
Geraldine / GLASVEGAS
Name Taken / Massive Attack
Thought I Knew You / Matthew Sweet
A Man And A Woman / U2
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-15 21:39 | バリ島/街・道

バイパスの向こう側 #4

e0038669_2133531.jpg
言葉が不自由なほど、お互いの表情は豊かになっていく。
僕はいつも喋りすぎだから、たまにはこういうのが丁度良い。
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-14 21:36 | バリ島/街・道

バイパスの向こう側 #3

e0038669_12484159.jpgいいね、こういう人たちに会いたくて旅をしてるんだって思う。もっと深く知り合いたいから、ちょっと真面目に語学や歴史、文化を学ぼうって気になるよね。受け入れられることは本当はとても難しいことなんだろうけど、いつまでも「観光客=通り過ぎる人」ってのも寂しいからね。少しずつ、少しずつ近づいてみたい。
e0038669_12485176.jpgそして、こんな人たちもいます。飾らない暮らしの風景が、意固地な僕を少しだけオープンにするのかもしれません。

だけど本当に解り合わなきゃいけないのは、遠い島の人たちとではなく、僕の暮らしを取り巻く人たちとなんだよなぁ。隣に座る君のことすら理解できないんじゃ、旅なんてただの逃避だもんね。
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-14 13:04 | バリ島/街・道

バイパスの向こう側 #2

e0038669_21551937.jpg僕のような観光客がブラブラしてても基本的にスルーです。このほったらかされ具合が逆にバリでは新鮮。部外者でいることの心地よさを満喫します。

土埃と笑い声とバイクの音。目眩のするような日差しとともに、僕の影を溶かしていくのです。
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-12 21:59 | バリ島/街・道

バイパスの向こう側 #1

普段取り上げられることのない、サヌールのバイパスの向こう側。せっかくだから覗いてみましょう。

e0038669_21225885.jpg
どんな観光地にだって普通の人々の毎日の営みはあるわけで、こんな路地で名も知らぬ市場が開かれていました。
[PR]
by TAMURA_NAOKI | 2009-06-11 21:29 | バリ島/街・道

Do You Want To Know A Secret / The Beatles

e0038669_010547.jpg
何か良からぬ謀りごと?(サヌールの市場にて)

本日のプレイリストは
Get Gone / Fiona Apple
Roxanne / The Police
Cousin Mary(Alternate Version) / John Coltrane
Chocolate Brown / The Cranberries
When I Look At The World / U2
Humming / Portishead
Circus Envy / R.E.M.
スカート (original version) / Chara
Who's Joe? / New Order
Reason / GRAPEVINE
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-10 00:13 | バリ島/あれこれ

Technique / Prefab Sprout

e0038669_191250100.jpg
この間の続きね。
写真家ホンマタカシの「しょせんあなたの理解はあなたを越えられない」って言葉を借りれば、「僕の音楽は僕の技術を越えられない」ってことです。いくら世界がひっくり返るようなアイデアを思いついても、それを表現する技術がなければ誰にも伝わらないってわけです。今の世の中いろいろ便利な道具もあるけど、それを使いこなすのもまた技術だからねぇ。
そんなこと言ってる暇があったら練習しろ?まぁそれも一理ある。でもここでのあれやこれやも「表現」の一つだからさ。大袈裟に言えばね。

写真はサヌール、市場近くの路地裏。そうそう、カメラも練習しなきゃね。
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-08 19:20 | 音楽のある生活

エガワヒロシ@高円寺HIGH

e0038669_221467.jpg
大阪で活動していた20代の頃、関西在住のある大物ギタリストに「君のギターはミュージシャンは喜ぶけど、絶対にモテない」なんて衝撃的な一言を言われて以来、その答えを求めてやってきたんだけど、やっぱり技術的な高さも追求すべきなのかなぁって感じる今日この頃。まぁこういうのは何年かに一回巡ってくる気の迷いなのかもしれないけど、今回はちょっと深刻かな。
まずは一緒にプレイするミュージシャンの信頼を勝ち取らないと活動の場が拓けないってのも事実なわけで、テクニカルな面でのアピールはそれを解決する一つの方法であるのは確かなこと。そんなことより良い曲書けよって声にも応えたいわけで、しばらくは迷走(瞑想じゃないよ)しそうだね。

あ、ライブはね、タツイ君絶好調という一言に尽きるね。ホントに素晴らしかったです。来月もこの調子でよろしくね!

写真はサヌール、バイパスの向こう側での一コマ。
[PR]
by tamura_naoki | 2009-06-06 22:13 | 音楽のある生活