毎日更新できるかな

WARUNG IGELANCA(ワルン・イゲランチャ)@ウブド

e0038669_1856732.jpgウブド大通りに面したワルン(といっても店構えや内装は清潔です)。オーガニックな素材と優しい味付けで僕のお気に入りの場所。大体いつも白人グループが地味に盛り上がっていますが、日本人好みの味だと思うのでオススメです。ただし、辛口&濃口(味の素好き)が好みの方にはちょっと物足らないかも。
e0038669_1904976.jpg
ある晩バイクで乗り付けると、なにやら爆笑のスタッフ3人組。どうしたのかと思っていると「ジャワ人?バリ人?」と聞かれる。若干ひるみながら「日本人だよぉ」と答えるとまたまた爆笑で「黒すぎる!」と一言。やっぱりそうかぁ。マンガ・マドゥーでも相方には英語のメニュー、こっちにはインドネシア語のメニューだったしなぁ。



e0038669_1931219.jpg
チャプチャイ。これをご飯にかけたナシ・チャプチャイが相方のオススメらしいです。見た目は中華丼ですけどね。
e0038669_1932333.jpg
カンクン炒め。ここのとマンガ・マドゥのは甲乙付けがたい美味さです。一緒に炒められている鶏肉も「オマケ」っぽい扱いではなく、しっかり「具材」になってます。
e0038669_1933664.jpg
一番のお気に入りはこれ、ソト・アヤム(チキン・スープ)。是非お試しあれ。それぞれご飯やジンジャー・ティーが付いています。メニューも簡単な英語で説明書きがされているので安心です。
値段?まぁそんなにビックリするようなもんじゃないからさ。大人が観光で行ってるならいちいちセコいこと言っちゃだめですよ。貧乏自慢や武勇伝は20代前半までで結構です。
[PR]
by tamura_naoki | 2007-09-28 19:13 | バリ島/食