毎日更新できるかな

WARUNG KACU(ワルン・カチュ)@ウブド

e0038669_23124592.jpg
デウィ・シタ通りをハヌマン通りに向かった交差点手前の、忘れられかけた老舗ワルン。



e0038669_2316897.jpg古本屋で見つけた10年以上前のガイド・ブック(ロンリー・プラネットだっけなぁ)にもオススメとして掲載されていました。でも、今時ここを載せてる本ってないんだろうなぁ。
ヴィンテージ感漂う、色あせたビンタンの看板と錆び付いたプレートが目印です。
e0038669_23194927.jpgなぜかこの日はアクアが品切れ(ってなんで?)のためスプライト。ビンタンはあるぞって盛んに勧められましたが、我が家は煩悩で溢れ返っているくせにムスリム並みの禁酒なのです。悪しからず。
e0038669_23232023.jpg
ナシチャンをオススメする人が多い(っていっても知れてますが)ようですが、確か結構肉食系だった記憶があったので、ミー・クワとチャ・カンクンを。味はこの値段(あくまで印象ね)なら合格でしょう。ご飯にちょっとくらい石が混じっていてもご愛嬌。ちなみにメインの写真の大雑把なピサン・ゴレンはちょっと胃にこたえます。後日確認したところ、野菜系のナシチャンもあるとのこと。是非お試しを。
WARSA TATTOOのスタッフであるニョマン君に「今日はカチュに行ったよ」って言ったら、「高くてなかなか行けないんだよねぇ」と切ないお言葉。人の言葉の裏側を探る悪い癖のせいで、うまくボケることが出来なくてゴメン。
[PR]
by tamura_naoki | 2007-07-11 23:33 | バリ島/食