毎日更新できるかな

プリ・ルキサン・ミュージアム

e0038669_20542370.jpgなんだかタイ・フェスティバルといい、こんな写真ばっかだなぁ…。
「ネカ」「アルマ」と並ぶウブドの3大美術館(あくまでも個人的なベスト3ですが)の中でもお気に入りの場所。なんといっても静かで人が少ない。この日も結局誰にも会いませんでした。
ただし収蔵品のメンテナンスというか展示環境にはやや疑問あり。実際、痛みの目立つものも多く、気候の問題があるとはいえ、展示の方法には一考の余地ありかな。そういえばウブドの美術館ってセキュリティってどうなってんだろ?監視してるって感じが全くないんですが。
これらの美術館で観光地化される以前のウブド(バリ)の風景が描かれた作品を観ていると、僕たち観光客ってのはつまるところ、金は確かにもっているけど少々無神経で迷惑な訪問者ってことなんじゃないかって感じてしまう。
田畑や砂浜を切り開いて作ったホテルに滞在して、その上人々が暮らしている街角にでかい顔して大型バスで乗り付けといて「最後の楽園」はないだろうっての。「古き良き風景が変わらない事を望みます」って簡単に言うけど、そんなことはもうキレイ事にすぎないし、僕たちツーリストが持ち込む金によって経済が成り立っている現実は今さら変えようがないのも事実。
僕らにとっては4泊6日で通り過ぎる「風景」でも、そこに生きている人達にとっては違う意味を持つ「逃げられない現実と生きる場所」。
そんなことを思いながら「ビーチ」を再び読み返しているのです。



Check me out!
    ギターレッスンやってるよ
[PR]
by tamura_naoki | 2007-05-17 21:25 | バリ島/街・道