毎日更新できるかな

ガソリン屋にて

e0038669_232473.jpgいつもの様にバイクを借りて、当然のようにガソリンを入れなきゃいけないわけなんですが、今回ちょっとだけ勇気を出して裏通り(ジュンバワン通り)の寂れたガソリン屋に行ってみたんです。おばあちゃんが1人で切り盛りしているようなガソリン屋で、どうやら英語は通じそうにない。覚えたてのインドネシア語で「ガソリン20,000ルピア分ね!」と元気良く言ってみました。そしたらそのおばあちゃん、「そんなバイクに20,000ルピア分も入んないよ、10,000ルピア分にしときな(多分、そんなニュアンスだったと思う…)」とのこと。
普通なら「またモノを知らない観光客が何言ってんだ、10,000ルピア分入れて20,000ルピアもらっちゃおう」ってなるはず。バリ島のみならず、アジア圏を旅行した事のある人なら当然そんな経験は少なからずあるでしょう。でもね、このおばあちゃん正直な商売をしてるのよ。もしかすると、それでもツーリスト価格なのかもしれない、実際相場なんてよくわんかんないです。それでも何だかその日一日とても気分が良かったんです。ウブドはやっぱいいとこだなぁ、なんて思っちゃうよね、こんなことがあると。
e0038669_23125426.jpg
写真はその話の後、元気な声で「ガソリン10,000ルピア分ね!」と言ってる場面です。ちなみに写真のガソリン屋はウブド通りのネットカフェ「B@li3000」の隣。あんまり愛想はないけど真面目そうな(でもTATTOOあり)お兄ちゃんがいます。



Check me out!
    ギターレッスンやってるよ
[PR]
by tamura_naoki | 2007-05-14 23:19 | バリ島/街・道