毎日更新できるかな

歌詞も書かなきゃ

風邪の具合も落ち着いてきたので、今日は用賀で新バンド(いい加減に名前決めなきゃ)の歌詞書きミーティング。これまでは自分で歌詞を書くって機会もなくやってきたので、なかなかの苦行。ちなみに小沢健二の「天気読み」(「犬は歩くがキャラバンは進む」収録)の歌詞は傑作です。3時間かかって、ようやく1コーラス分が完成。あとはジュリに任せよう。頑張ってくれ!
用賀までは直線だと近いのに、電車だと意外に面倒臭くて時間もかかる。ってわけで道中のお供にいつの間にか文庫化されていた村上春樹「海辺のカフカ」を購入。感想書くほど読み進んではいません。また後日ね。
[PR]
by tamura_naoki | 2005-08-10 22:44 | 音楽のある生活