毎日更新できるかな

RINGO DEATHSTARR_20120908_Koenji HIGH

海外のインディー・アーティストを撮っていて実感するのは彼らのタフさ。
照明やPAはもちろん、ローディーさえ同行できないケースがある中でも
失われないポジティブさには頭が下がる思いだ。
あるバンドは、スタッフとのコミュニケーションに難航した
サウンド・チェック後であっても、満面の笑みで「Happy!」と言ってのけた。
そんなこと、自分のキャリアの中でも言ったことないっての。
せいぜい「オッケーっす。よろしくっす。」程度だろ、みんな?
ライブハウスのアンプが気に入らないくらいでふてくされてる若い連中を見ると
蹴り飛ばしたくなりますよ、ホント。

RINGO DEATHSTARR

e0038669_21532185.jpg

e0038669_21533038.jpg

e0038669_2153374.jpg

e0038669_21534443.jpg

e0038669_21535112.jpg

e0038669_21535738.jpg

e0038669_2154231.jpg

e0038669_21541054.jpg

e0038669_21541786.jpg

e0038669_21542398.jpg
[PR]
by tamura_naoki | 2012-10-01 21:57 | THE SHOW MUST GO ON