毎日更新できるかな

「マボロシ」

e0038669_2253376.jpg

「マボロシ」

君のマボロシを見たよ

とても淡くて、透明な君を

抱きしめようと前に出たら

もうそこにはいなかったんだ

夕暮れの親切なプレゼントは

今の僕には苦すぎる

零れ落ちた僕の気持ちは

水面に映る観覧車と同化して

とても深いところに沈んでいったんだ


lyrics by エガワヒロシ
[PR]
by tamura_naoki | 2010-05-12 22:54 | 日々の泡